家庭教師を利用することでも中学受験の対策が可能となっております。家庭教師のメリットは自宅学習で質の高い勉強ができるというもので、さらに時間の融通が利きますので、家庭の事情に合わせて柔軟に対応してもらえるという部分です。また、塾に送り迎えをする必要がありませんので、通学費用の節約、時間の節約というメリットもあります。塾に通う分の時間を勉強に充てることができれば、それだけ中学受験合格の可能性を高められるかもしれません。

中学受験の対策に家庭教師を選ぶデメリットですが、当たりはずれが大きいという部分です。家庭教師の中には勉強を教えてお金を得るという意識が低い人達もいますので、このような先生に依頼してしまった場合はリスクは大きいといえます。また、学生がアルバイトで家庭教師をやっていることも多く、学生というのは社会経験のない人達なので、突然辞めると言い出されたり、自分の都合で休まれたりする可能性もあるのです。

また、大手進学塾に比べると圧倒的に受験に対する情報量が不足しておりますので、家庭教師はあくまでも学力アップを狙う場であると割り切った方がよいかもしれません。その場合はその他の部分で情報を補ってやるとよいでしょう。