中学受験を考えた場合に模擬試験を受けた方がよいのか、と迷ってしまう人は多いです。そして、中学受験をするならば、ある程度場慣れしておく必要がありますので、そのために模試は良い機会になります。これまでに試験に一度も挑戦したことのない子供がいきなり受験当日を迎えると、やはり気おされてしまうのではないでしょうか。

また、模擬試験は現時点での自分の実力を見極めることができる貴重な機会でもありますので、そのような意味でも受ける価値はあるのではないでしょうか。模擬試験を受ける際のポイントとしては、同じ模擬試験を続けて受けるというものです。

模擬試験を調べてみるとたくさんの場所で開催されていることがわかります。そして、会場ごとに偏差値も異なってきますので、いつも違う模擬試験ばかりを受けていると、自分の実力が上がったのか下がったのかが把握しづらくなってしまうのです。場所にばらつきがあれば、前回は悪かったのに、今回は異常に良いといったことが考えられますので、あまり参考になりません。また、模擬試験はあくまでも模擬なので、模擬試験の偏差値にあまりにもとらわれてしまうことにも注意したいところです。このようなポイントを踏まえて模擬試験を受けるとよいでしょう。