中学受験を控える子供に親がしてあげられるのは健康面の管理だけではありません。メンタルサポートも親の仕事といえて、こちらも非常に重要なポイントです。大学受験を控える高校生とは成長段階が違って、小学生というのは非常に多感な時期です。この時期に中学受験というストレスがのしかかってくるわけですから、親のメンタルサポートは必ず必要になってくるのです。

中学受験のためのメンタルサポートで重要なのはバランスです。中学受験を控えている子供に親が望むのはなんとしても受かってほしいというものです。その結果、とにかく勉強時間を確保するという考え方になってしまいがちですが、完全に遊びや無駄を取り去ってしまうのはいけません。

これをしてしまうことによって勉強効率が悪くなってしまったり、子供が体調を壊してしまったり、精神的に疲れてしまうといった状況も考えられるのです。中学受験を控えているからといっても、近所の子供達との付き合いは大切ですし、遊びと勉強のバランスが重要になってくるのです。

さらに、中学受験を控えている家庭に生まれるストレスは、子供ストレスだけではなく、親が抱えるストレスもあって、こちらについてもメンタルケアが必要になってくるでしょう。